一杯の激マズコーヒーから学ぶ治療院リピート対策

一人治療院・整体院の集客利益アップの
コンサルタント 高崎勇次です。

 
今日は休みなので
奥さんの買い物に付き合って
栄に来ています。
 
ちょっと時間があるので
ブログでも書こうかなーと思って
一人で喫茶店を探していると
入ったことのない喫茶店を発見。
 
階段を降りて
地下にお店がある感じのとこです。
 
階段を降りて入り口のところで
なんとなーく嫌な感じがして・・・
 
一旦は引き返そうとしたんですが
「いやいやこういう時に
飛び込んでみるのも大事だろ」

 
と謎のマインドが働き入店。
 
大きなカウンターがあり
テーブル席もいくつかある
思っていたよりも大きな
お店。
 
奥の方のテーブルに座ろうとしたら
「コチラでお願いします」
と入り口に一番近い寒い席に。
 
お客は私一人です。
 
この時点で
「あーーガストにすればよかった」
と思いました。
 
多分一人だしパソコン持ってたから
長居されたら困るしって思ったん
だと思いますけどね。
 
まあわからんでもないか。
と気を取り直して
席についてコーヒーを注文。
 
まあ特にコーヒーにこだわりもないし
30分くらいブログ書きたいだけだから
「ホット一つ下さい」
とメニューを見ずに頼むと
 
「ホットコーヒーはありません。
オリジナル〇〇ブレンドのことですか?」
 
と眼鏡女子スタッフ。
 
「ああ、ごめんなさいそれでお願いします」
 
と棒読みでお願いしてブログを
書き始めたのですがコーヒーを入れる
マスター(らしき人)と眼鏡女子の
声がでかい。
 
イヤホンしてるので会話の内容までは
聞き取れないけどちょっと気になるなと。
 
もうこの時点でコーヒーの
味がどうこうとかいう以前に
「早く店出たいわー」
 
「ガストの山盛りポテトと
白ブドウサイダー飲みたいわー」
 
ってなりますね。
 
僕は結構気が短い方だと
最近気が付いたんですけど
それにしてもイラっとするポイントが
多すぎる。
 
コーヒーの味については
よくわからないのですがきっと
おいしいコーヒーだったんだと思います。
 
酸味が強くて好みではありませんでしたが。
 

まあこんな感じで
最初に入り口で感じた
「なんとなーく嫌な感じ」
が的中したわけですね。
 
読んでいてあまり
気持ちのいい内容じゃないのは
自覚しています。
 
しかしこういう嫌な
気持ちになった時こそ
何かヒントや学びを得ないと
いけません。
 
今回のケースでは
私は喫茶店を探していましたが
別にコーヒーが飲みたかったわけでは
ありません。
 
「30分くらいブログをかける
居心地のいい場所」
 
が欲しかっただけです。
 
あの喫茶店のマスターが
どういう考えでお店を
経営しているのかは
わかりません。
 
しかし、ただコーヒーを
提供するだけなら別に
コンビニのコーヒーでいいわけです。
 
500円も出さなくていいし
すぐに買えるし。
今はイートインで座って飲める。
 
私たち治療家の仕事に
あてはめて考えてみると
ついつい、商品=治療そのもの
と考えてしまいがち。
 
しかし患者さんは
「治療を買うぞ」
と思って通院するわけではありません。

 
治療をしてもらうことで
痛みが和らいだり
動きが良くなって
充実した毎日が送れるようになる。
 
その時のストレスのない毎日や
そこで生まれる良好な
人間関係で感じられる満足感を
買っているわけです。

 
ですから通院することによって
ストレスを感じるようなポイントが
あると、いくらあなたの
治療技術が素晴らしくても
 
「あそこなんか嫌だから行くのやめよ」
 
ってなるわけです。
 
職人気質の方が多い治療家は
「俺の治療は最高だから患者さんは
満足しているだろう」
 
と思いがちです。
しかし残念ながら患者さんは
あなたの治療技術なんかには
ほとんど興味はありません。
 
治療技術が高いのは当たり前だからです。
 
喫茶店の店主が美味しいコーヒーを
入れられるのもラーメン屋の大将が
旨いラーメンを作れるのも当然です。
 
そのうえで、患者さんが
不快に感じるポイントを
いかに減らすことが出来るかが
リピートに大きくかかわってきます。
 
それを見つけるための
めちゃくちゃカンタンな方法は・・・
 
自分も色々なお店に行って
実際に商品・サービスを購入して
みることです。

 
そこで
「気持ちよく買えたな」
「なんかいらっとしたわ」
 
という経験を繰り返してください。
 
それをメモしておいて
自分の院の運営に反映させるわけです。
 
僕は以前マッサージ屋さんに行って
うつぶせの時に顔の部分が
臭かったことがあります。
 
それ以降、自院のベッドの
顔の部分は特に入念にアルコールで
拭くようにしています。
 
他にもたくさんこうしたポイントが
ありますが、上げるときりがないので
また別の機会にします。
 
あなたの院の「イラっとポイント」
をいくつ減らすことが出来るか。
 
治療を磨くよりもこっちのほうが
断然リピート率を上げることが
できますよ。
 
今日は
「一口540円のコーヒー」を買った
のではなく
「540円で30分座れたしブログのネタが一つできた」
のでとてもいい気分です。
 
そろそろ奥さんの買い物が
終わりそうなのでこの辺りで。
 
それではまた。
 

「たった1万円で毎月10人集客し続ける最強のオフライン集客システムの作り方」

日時:4月24日(水)14時~16時

場所:マーケティング・エッセンシャルズ セミナールーム
名古屋市中区錦3丁目4-12SUZU1 O2ビル4F
(久屋大通講演駅4番出口から徒歩30秒 カフェドクリエの隣のビル)

セミナー詳細は↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/shukyaku-seminar

おすすめの記事