目からウロコの最強リピート対策

一人治療院・整体院の集客利益アップの
コンサルタント 高崎勇次です。

 
最近集客のことばかり
話をしていたので
たまには違う話題も。
 

 
治療院・整体ビジネスで
利益を出す方法は
非常にシンプルで
 
「患者さんを集めて
リピートしてもらう」

 
ただそれだけです。
 
生産ラインを見直したり、
原価をいかに下げて
利益を出すかとか
考える必要はありません。
 
とにかく集めて集めて
リピートして頂くだけです。
 
ですから
「リピートしてもらう」
 
ことが出来なければ
集めても何の意味もない
という事になります。
 
ここをまず理解してください。
 
リピートしてもらう努力を
せずに必死で新規患者さんを
集めようとしている
治療家がめちゃくちゃ多くて
本当に驚きます。
 
穴の開いたバケツどころか
ざるに水を注いで一生懸命
溜めようとしているのと
同じです。
 
リピートしてもらう仕組みが
無い場合、広告費が無駄になるだけでは
ありません。
 
患者さんというのは勝手なもので
数回で通院をやめた院のことは
 
「あそこには行ったけど治らなかった」
 
と周りの人に話をします。
 
治療家目線で考えれば
 
「いやいや数回で治るわけないし。
数回で何がわかるってんだよ!」
 
って思いますけどね。
患者さんとはそういうものです。
 
だから数回で通院をやめてしまう
人を集めれば集めるほど
 
「あそこの治療院は治らない」
 
という噂をどんどん広めることになります。
 
お金をかけて集客して
一生懸命説明して
必死で治療して
 
「通院しても治らない治療院」
 
として地域の皆さんに認知されていく。
こんな悲しいことがあるでしょうか。
 
だから集客をする前に
あなたに考えてほしいことがあります。
 

きちんとリピートしてもらうための
努力をしているか。

 
ここでいう努力とは
「一生懸命やっています」
という小学生みたいな話じゃないですよ。
 
そのための仕組みがあるかどうか
ってことです。
 
治療家であると同時に起業家、
経営者なわけですから
きちんと仕組みを作りましょう。
 
と、偉そうに語っている私も
開業して1年くらいは
全然リピート率が上がらなくて
苦労しました。
 
2回目リピート率は40%くらい。
3回目は25%、4回目18%・・・・
 
もうどう考えても利益が出るわけない。
 
リピート対策の為に
色々なことに取り組みました。
 

・割引券付きサンキューレターを送る
・ポイントカードを作る
・アプリを導入する
・問診の台本を作る
・治療計画書を作る
・笑顔を増やす
・〇〇さんと名前をたくさん呼ぶ
・掃除を頑張る
 
我ながら涙ぐましい努力です。
 
しかしお察しの通り
こんな小手先の施策で
リピート率があがることは
ありませんでした。
 
どれも当たり前のことだし
 
「あそこはトイレがきれいだったな
よし、もう一度治療に行こう」
 
とはならないわけです。
 
当時の私はそういったテクニック
的な事ばかりを探し求めていました。
 
今思うと恥ずかしい限りです。
 
女の子にモテたくて
 
・似合いもしないのに流行のファッションを
 取り入れたり

・とにかくみんなに優しくしたり

・おしゃれなカフェに通ったり

・モテるためのハウツー本を読んだり

している痛い奴と同じです。
 

そんなことよりも
もっと大切なことがあります。
 
私の場合は、ある人の
助言でそれに気が付くことができました。
 
それからは
一気にリピート率が上がったし
売上利益も右肩上がりに
増えていきました。
 
治療院のリピート対策で
最も大切な事
それは、、、
 
「リピートする患者さんを集めること」

です。
拍子抜けしましたか?
 
リピートする患者さんを
集めるからリピート率が上がる。
 
これまたきわめて単純。
 
じゃあどんな患者さんが
リピートするのか知る必要がありますね。
 
あなたの治療院にずーっと
通い続けてくれている人は
どんな人でしょうか?
 
性別や年代はもちろん
症状や性格、身に着けているもの
住んでいる地域、職業・・・
 
その人はどの広告媒体で
あなたの院を知ってくれたのでしょうか。

 
そうやって
「リピートしてくれる患者さん」
を徹底的に理解する必要があります。
 
それがわかったうえで
初めて広告の内容を考える。
 
どの媒体に広告費をかけるのかを
考える。
 
あなたの治療技術がよほど
低レベルなものでない限り
きちんとリピートしてもらえば
症状も改善してくるでしょう。
 
「あそこに通えば治るよ」
 
と言ってもらえる。
 
紹介が増える。
 
良い噂が広まっている地域に
また広告を出す。
 
当然広告の反応率も上がる。
 
こうしてプラスのサイクルを
生み出すことで私は
倒産寸前だった自院の売上を
V字回復させました。
 

あなたの院の棚のカルテには
信じられないくらいの価値が
眠っているって前も言いましたよね。
 
それを使わない手はありません。
 
あなたもこの最強のリピート対策
「リピートする患者さんを集める」
に取り組んでみて下さい。
 

それではまた。

おすすめの記事